禁酒・断酒

【時は金なり】会社の無駄な飲み会にもう行かない7つの理由

記事タイトル入りスライド

 

コロナのおかげで職場の飲み会が大きく減りました。

居酒屋や飲食店の方には申し訳ないと思いつつ、心からうれしいです。

このまま、職場飲み会が無くなっても一向に構わないしもう行かない

最近は、そんな気持ちです。

なぜなら、会社や職場の飲み会はムダだからです。

なぜムダと感じるのか、7つ理由がありました。

 

記事を書いた人

  • アラフォーにして20年飲んだお酒をやめた会社員
  • 最近は仕事が終わったら飲み会に行かず家に帰って自分の時間を楽しむ日々

 

記事タイトル入りスライド(酒が暗い棚の上に並べてある写真)
禁酒・断酒中に飲みたくなったら・・・危険の芽は小さいうちに潰せ!

  禁酒中に飲みたくなる”きっかけ”には要注意です。 気を緩めると、1回だけの飲酒でおわらずスリップしてしまいますよね。 そんな危機を乗り越えるには、芽が小さいうちに潰すことが大事です。 飲 ...

続きを見る

 

 

私が会社の無駄な飲み会にもう行かない7つの理由

飲み会に行かない理由

  1. 愚痴を聞かされ自分も毒される
  2. 上から目線でアドバイスされる
  3. 自慢話に付き合わされる
  4. 同じ昔話の繰り返し
  5. 自分も余計な事を言って失敗する
  6. 美味しくもない料理に4-5000円!?
  7. 時間、体力、気力、お金の無駄!

 

\ 飲酒運転の贖罪小説/

created by Rinker
¥836 (2022/10/04 14:32:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

愚痴を聞かされ自分も毒される

会社の飲み会に参加すると、必ず職場や他組織の誰かに対する不満の話になりますよね。

他人の愚痴に晒されると、なんとなく気分が悪くなってきます

ネガティブな情報を耳にすると、自分のエネルギーに悪影響があるからだと思います。

ハッキリ言って、他の人が感じている不満や愚痴なんてどうでもよくないですか?(苦笑)

  • 承認欲求の強さの裏返し
  • 「自分は悪くない」を言いたいだけ

そんなのが見え見えで自分ありきの他人の不満に興味はないのです。

人はネガティブな情報に晒されるとエネルギーが下がる

人はネガティブな情報に晒されるとエネルギーが下がる

 

記事タイトル入りスライド
【お酒の代わりの楽しみ】仕事に疲れたときのリフレッシュ13選

  昨年からお酒をやめています。 けれど、ときどき"間"がさします。 先日も、予定がない3連休の土曜日に、 久々にちょっと飲んでみるかぁ。翌日も休みだし1本ぐらいOKだろ 断酒をしてからそん ...

続きを見る

 

上から目線でアドバイスされる

飲み会に参加すると、上司やその上の上司が、上から目線のアドバイスをしてきます。

上司じゃなくても、同僚でも酔った勢いでいろいろ言ってくる人もいますよね。

そもそも、アドバイスなんてこちらから求めていません。

なのに、勝手に気分よく饒舌になって、口うるさいことを聞かされるなんて苦痛以外のなにものでもありません・・・

自分自身も周りの人に同じことをしないためには、飲み会に参加しないのが一番です。

 

自慢話に付き合わされる

飲み会に参加すると、自慢話をするヤツが必ずいますよね

昼間の職場では自分を抑えているのか、酒が入ると武勇伝や自慢話のオンパレードになったりします。

これも、「どうでもいい」です。

「すごいですね~」、「そうなんですか? 」、「どうやったらそうなれるんですか?」

ってキャッチボールの相手をしなければならないボランティア。

いや、飲み会費用までとられてボランティアはあり得ないですよね。

しかも、何人かの酔っ払いがマウントを取り合うみたいな飲み会になったら目も当てられません。(- - ;)

 

同じ昔話の繰り返し

職場の飲み会に頻繁に顔出しても、だいたい同じ話の繰り返しです。

過去の仕事の成功話や失敗話の裏事情やエピソード。

終わったことを何度聞いても、内容は変わりません。

一度聞いたら十分ですよね。

他にも、職場の人の意外な趣味なんかの話も”繰り返し”聞きますが、興味がある人以外の趣味にそんなに関心はありません。

酒が入るとなぜか前回の飲み会で聞いたことと同じことを聞かされることがよくありませんか?

酔っ払いは、何を話したかよく覚えていないのです。

または、酔っているせいか同じ話でも自分だけは気分良くなれるのでしょう・・・。

 

自分も余計なことを言って失敗する

飲みの席にいると、自分も余計なこと言ってしまい後悔することが何度となくありました。

行きたくもない飲み会に行って、失敗してしまうって最悪以外の何物でもないですよね。

他の人もいろいろ話してくれているから、自分もなんか話さないと申し訳ないかな・・・

飲み会の雰囲気の中にいるとそう思ってしまう状況に身を包みます。

しかし、これは自らつくってしまった失敗する落とし穴です。

そして、翌朝家で目が覚めて二日酔いも重なりどんより気分が沈んだ状態で1日がスタート。

飲み会に行かなければ、そんな環境から自分自身を解放させられますよね。

 

記事タイトル入りスライド
【禁酒の20メリットと効果】お酒をやめると少しずつ人生が変わる⤴

  「うゎ~、また意志の弱い酒好きが入ってきたぞぉ!!」 なんてね。冗談です。 ごめんなさい。 禁酒が簡単ではないことを身をもって知っているアラフォー男です。 お酒をやめて半年以上経ちました ...

続きを見る

 

美味しくもない料理に4-5000円!?

職場や会社の飲み会って、たいてい料理の味は普通か美味くないです。

なのに、4~5,000円かかりますよね。

2次会までつきあってしまうと、それでは収まらないことも。

飲むのが好きな人って、「酒さえ飲めれば食べ物はつまみ程度で十分」って感じの人も多いです。

特に年配者は食べずに飲んでばかり。

そんな感じの人の意向で店が決まることも多いので、料理はたいして美味くないですよね。

時々、おいしい店もありましたが、そうなると値段は高め。

愚痴や自慢話につきあわされ、食べ物もたいして美味しくない。(困)

何のために参加していたのか・・・・

 

飲み会1回断ったお金でアルコール遺伝子検査を受けてみよう
記事タイトル入りスライド
アルコール遺伝子検査やってみた感想(パッチテスト・病院検査との違い)

ここ最近ずっと禁酒をしています。 お酒のドラッグ効果は怖いですよね。 禁酒を定着させるまでは強い意志が必要です。 「ひとまず正確なアルコール体質や耐性を確認しておいたほうがいいだろう」 そう思い、アル ...

続きを見る

 

時間、体力、気力、お金の無駄!

結局のところ、職場や会社の飲み会は、時間、体力、気力、お金のムダです。

二日酔いになると頭も冴えないし翌日の仕事に良いことは何もありません。

肝臓にも財布にも過度な負担。

職場の飲み会は断って、さっさと家に帰って自分の時間を有効に活用した方がはるかに幸せなことに気づいてしまいました。

そのほうが次の日の仕事もはかどりますよ。

 

 

あとがき:ノミニケーションは過去の遺物

ムダな飲み会の様子

職場の飲み会にはもう行かない

  • 昔からの長いつきあいなのでホントに楽しめる
  • 少々何言っても仲間なので笑い飛ばせるし翌朝も後悔がない

参加する飲み会は、そんな信頼できる仲間同士とだけに絞ったほうがいいと思います。

定期的な職場飲み会で気分が下がったり失敗したりしても、結局は100%自分に原因があります。(自分は悪くないと思ったとしても)

なぜなら、飲み会参加を決めたのは自分だから。

なので、強い意志で今後は行かないようにしたいです。

『ノミニケーション』は過去の遺産でよくないですか。

飲み会のつきあいがいいことと仕事ができることは、全く関係ありませんし。

毎日さっさと家に帰って自分の時間や家族との時間を大切にしたいと思います。

おうちに帰ろう!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

 

 

あわせて読みたい

記事タイトル入りスライド 1

  「うゎ~、また意志の弱い酒好きが入ってきたぞぉ!!」 なんてね。冗談です。 ごめんなさい。 禁酒が簡単ではないことを身をもって知っているアラフォー男です。 お酒をやめて半年以上経ちました ...

記事タイトル入りスライド 2

  「汚れた川の下流からきれいな源泉の上流に戻れた」 「脳や体の毒を出してオーバーホールできた」 お酒をやめられた今の状態をひとことで言うとそんな感じです。 「カラダやメンタルにとっては飲ま ...

記事タイトル入りスライド 3

うわぁ~ 大ピンチですね! この記事にたどり着いたということは・・・。 「やっぱり飲みたい」 「スリップしそう」 そんな気分と葛藤中ですか? すごく分かります。 断酒を続けるのは辛いですよね。 飲んで ...

記事タイトル入りスライド 4

  昨年からお酒をやめています。 けれど、ときどき"間"がさします。 先日も、予定がない3連休の土曜日に、 久々にちょっと飲んでみるかぁ。翌日も休みだし1本ぐらいOKだろ 断酒をしてからそん ...

記事タイトル入りスライド 5

ここ最近ずっと禁酒をしています。 お酒のドラッグ効果は怖いですよね。 禁酒を定着させるまでは強い意志が必要です。 「ひとまず正確なアルコール体質や耐性を確認しておいたほうがいいだろう」 そう思い、アル ...

記事タイトル入りスライド 6

  今日は飲み会行かずに家に帰りたい・・・ オンライン飲み会の気分じゃない・・・ そんな日は誰にだってあると思います。 ただ、これが職場の飲み会なら、できることなら波風立てずに上手く断りたい ...

「禁酒1年」記事タイトル入りスライド 7

禁酒をして1年たちました。 偽りなく、アルコールを一滴も飲んでいません。 やめる前までは、20年間お酒が"生活の必需品"だったのによくここまで来れたと思っています。 職場や知人に「禁酒をして1年たちま ...

-禁酒・断酒